国際的な企業間取引・国際的企業のリージョナル法務のサポート

国際弁護士が日常的な法律事務を英語と日本語で提供する、海外と国内の双方を見据えた社内弁護士に近い法律顧問です。

日本及びニューヨークの資格を有する弁護士を中心として、合弁契約、ライセンス契約、開発委託契約、販売代理店契約、フランチャイズ契約を初めとする国内外の様々な企業間取引の交渉及び助言を日本語及び英語で行っています。その他、国際的にビジネスを展開する企業に、国際的視点から個人情報保護法、銀行法等の金融関連の規制、薬事関連の規制、特定商取引法その他行政取締法規に関連する助言を英語及び日本語で行っています。

さらに、当事務所の特徴として、国際的に業務を行う企業の日本における法務サポート全般を行っています。国際的企業のワールドワイドの経営体制・方針を踏まえ、会社法、労働法、競争法、業種ごとの取締法規などあらゆる法務面でのリスクに国際的視点から対処します。

昨今は、国際的企業における日本での雇用にかかわる相談、問題解決を多数行って成果を上げています。

このページの一番上へ